看護師が相談対応、医療業界への転職専門ナースライン|株式会社キタイエ

現場をよく知る看護師が相談対応。一人ひとりに合わせた求人をご紹介いたします。

ホームブログページ ≫ 超意外!?最近アクセスの多かった2大人気案件とは?  ≫

超意外!?最近アクセスの多かった2大人気案件とは? 

e36bfc9ecef277acf2491d1f05b44066_s
広告を一切していないので、そこまでアクセス数の多くないナースラインのサイトですが
その中で、特にアクセスの多いページがあります。
今日はそれについてご紹介いたします。
 

最近の高アクセス記事


1位は断トツで最新応募マナーのページです!Web面接についても書かれているので、納得ですが、2位、3位が面白いです。
https://nurseline.net/blog_articles/1586420425.html


その案件が特殊だったので、シェアしたいと思います。
 

第3位


まず、3番目に多いのは、3月にアップした、完全在宅の一般職の仕事です。全国から応募可というもの。
これは、新型コロナで、感染危機に直面した看護師さん達の選択肢の一つになればと掲載したものです。
結果として看護師さん達が興味を持たれている事が分かります。
応募自体はありませんので、興味を持ってみたものの、やっぱり・・・となったようです。(現在は募集停止)
https://nurseline.net/blog_articles/1583727070.html
 

第2位


2番目に多いのは、情報のみをシェアした形の法務省の診療室の求人。国家公務員案件でした。
紹介は出来ないものの、皆様が求めていそうな案件かと思い、記事にさせて頂いたわけですが、やはり興味を持って頂いた形になりました。
その記事はこちら https://nurseline.net/blog_articles/1595876073.html

きっとご興味のある方は、直接応募されたのではないかと思います。

あたりまえの事ですが、こうした人気の案件は、ひっそりと募集されていて、狙っている人が発見する事が出来ます。

大学の保健室案件(看護師案件)などもそのような人気カテゴリーの一つだと思います。
 

多くの人が欲しい情報に辿り着いていない?


公務員案件やレア求人は、自分の転職する時に偶然見つける、というよりは
狙っておいて、合格したら転職する、といった形がしっくりくる転職方法です。
なぜなら募集が少ないからです。


よく、紹介会社に登録すると、似たようなものばかり紹介されると多くの人が言います。
そのような時は、別の角度から情報収集すると、それまでとは違った案件を目にする事が出来ます。


この別の角度とは、狙う分野によって変わってきますので、言及は避けたいと思いますが
ここまで読んで下さった方の為に、その中の一つを紹介したいと思います。

公的機関の看護師求人情報
http://takecare.sblo.jp/

紹介会社とは違った種類の情報が見られるブログサイトです。



最後までお読みいただき有難うございました。

このブログは、看護師でもある筆者が、看護師目線も入れつつ作成しています。

皆様にとってよいお仕事が見つかりますように!


ご登録はこちら
https://nurseline.net/entry.html

LINE@お友達追加では、LINEから気軽にご相談を承っています。
お友達追加URL
https://lin.ee/xGiAnum







 
2020年09月06日 11:37